facebookピクセル

インナードライ肌にリキッドファンデは効果的!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インナードライ肌ってどんなファンデーションを使ったらいいのか悩みますよね。
ここではそんなーインナードライ肌に悩む人はどんなファンデーションを使ったらいいのか考察していきたいと思います。

インナードライ肌にはリキッドファンデーション

最初から結論を出しちゃいましたよ。そう、インナードライ肌にはリキッドファンデーションがオススメなんです。

最重視するべきは保湿

インナードライ肌は肌内部の乾燥のせいで皮脂が過剰分泌されテカリやベタつきになってしまっている肌の状態です。インナードライ肌に関しての詳しい原因についてはこちらから。 なのでスキンケアで最も大切なのは保水と保湿なんですね。ちゃんと保湿ができていれば過剰な皮脂が出てきてベタついたりしないんですよ。

インナードライについての知識が多少あるみなさんすでにご存知だと思いますが、常にすっぴんでいるわけにもいかないですし日中のお化粧が必要になってきますよね、

そんな時に迷いがちなのがファンデーションの種類じゃないですか?

パウダーやリキッドファンデ、クリームファンデやクッションファンデなど、最近ではファンデーションの種類もいくつもあってインナードライ肌にはどのファンデーションが合うのか迷ってしまいますよね。
そんな時にこのことを思い出してください・・・。

インナードライ肌は保湿が一番大事

そうです。1に保湿2に保湿のインナードライ肌にはお化粧中だって保湿が最重要事項なんです!
というわけで数あるファンデーションからインナードライに適したものを選ぶなら、ファンデーションの中でも特に保湿力が高いリキッドファンデがオススメです。

テカリやベタつきが気になるという人へ

「でもリキッドファンデーションって粉じゃないからテカリもベタつきも抑えられないでしょ」

まあそう思いますよね。私も最初はそう思ってました・・・。
でも!実際に試してみたところリキッドファンデーションは皮脂で浮かないし何より毛穴が気にならないんです!

インナードライのお肌って毛穴ぱっかーんで黒くポツポツになっていて毛穴がすごく目立つし、毛穴を取り出してじゃぶじゃぶお湯洗いしたいくらいですよね。
そんな方は私と同じようにうっかり騙されてリキッドファンデーション使ってみてください。

粉で乾燥すると皮脂がでる

パウダーファンデってお化粧した直後はきれいなんですが、時間が経つに連れドロドロに崩れてお化粧直しはフルメイクやり直し〜なんてこともザラですが、これは粉に配合されている皮脂吸着の成分がインナードライ肌にとっては裏目に出てしまっているということです。
皮脂を吸着させることが乾燥に拍車をかけてしまうんですね。

インナードライ肌にオススメのリキッドファンデ3選

「でも、リキッドファンデーションって肌に有害な成分がいっぱい入ってるんでしょ・・・」

そうですよね。インナードライ肌の人って肌の状態も敏感になっていることが多いから成分は気になりますよね。

そこはまかせてください。
インナードライ肌の人にぴったりの美容液配合のリキッドファンデーションがあるんですよ〜!

アディクション スキンケア ファンデーション

アディク

10種のうるおい美容エッセンスを配合した、美容液仕立ての高保湿ファンデーションです。なめらかな軽い感触でのびひろがり、毛穴や色ムラのない自然な仕上がりに。日中の紫外線から肌を守り、時間がたっても美しい仕上がりを保ちます。乳液も下地も、仕上げのパウダーも不要で、これひとつでつややかでなめらかな、うるおい美肌を演出。出典:@コスメ

エスティローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップSPF10/PA++

esuteli

全6色 肌をサラリと滑る感触でなめらかにのびて、つけたところにピタッとフィットします。セミマットな美しい仕上がりが色移りせず、長時間きれいな肌を保つファンデーションです。(SPF10・PA++)出典:@コスメ

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

マキア

SPF35・PA+++ 全5色 機能性の高い保湿力・美白効果をもち、美容液成分を62%配合したリキッドファンデーション。シワ・黄ぐすみまでカバーし、エイジングケアまで叶えるファンデーションに生まれ変わりました。※美白とはしみ・そばかすを防ぐことです。(医薬部外品)出典:@コスメ

まとめ

どれもイチオシのリキッドファンデーションである上に、まるで軽いクリームを塗っているような感覚ですがベタつかず、さらっとしているのにしっかりカバーもしてくれるすごいリキッドファンデたちです!
また、仕上げにお粉をはたく人もいると思うのですが、インナードライ肌の人はお粉ははたかないほうが皮脂を抑えられるという私の持論がありますので、よかったら実験してみてくださいね・・・。

まとめ

リキッドファンデーションの良さはわかっていただけだでしょうか?
塗るだけでシンプルにカバーしながら保湿ができるので、色々ごちゃごちゃ塗ると大変なことになるインナードライ肌にはぴったりだと思います。
ぜひお試しあれ〜!

インヴェールの購入はこちら インヴェールの購入はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
この記事と同じカテゴリーの記事
インナードライ肌対策ができる化粧品
お肌の手入れに悩む女性
髪の乾燥やベタつきを気にする女性
眠る女性
夏の日差しの下歩く女性
同じカテゴリの記事をもっと見る