facebookピクセル

ホホバオイルでインナードライ肌は改善できる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ホホバオイルの女性

最近何かと話題のオイル美容。
今回は数あるオイルの中でもホホバオイルを使用してインナードライ肌は改善に向かうのか?ということを調べてみました。

インナードライ肌に関しての詳しい原因に関してこちらから。

ホホバオイルってどんなオイルなの?

植物から取れたオイル

ホホバオイルとはホホバという植物から抽出される天然のオイルのことです。
ホホバはカリフォルニアやメキシコなどの砂漠地帯に生息していて暑さに強く砂漠の過酷な環境の中でも水分を保ったまま生き続ける強い植物なんです。

人体への安全性が高いワックスエステルが主成分

ホホバオイルは数ある植物性のオイルの中でも安全性が高く低刺激。
主成分のワックスエステルは人間の皮脂と同じ成分構造で人体と馴染みやすく安全性も高いんです。

様々な特徴や効果を持っている!

  • ・人体と馴染みやすい
  • ・酸化しにくく低刺激
  • ・皮脂バランスを調整する作用がある

皮脂バランス調整とは、脂性肌には皮脂を抑制する働きをし乾燥肌には皮脂分泌を促進してくれるという作用です。
以上の点から、ホホバオイルは幅広い肌質に適していると言えるのです。

インナードライ肌への効果は?

これだけ有能なホホバオイル。もちろんインナードライ肌への嬉しい働きだってあるんです。

浸透力が抜群

成分構造が私たちの肌と似ているため、成分同士が結びつきやすくぐんぐん浸透して肌を内側から保湿してくれます。

皮膚を柔らかくする

インナードライ肌は肌トラブルに悩まされ続けていますよね。
実は角栓やニキビなどは皮膚が硬くなることで引き起こされているというところもあるのです。
なので皮膚が柔らかくなれば肌トラブルから遠ざかることができるというわけなんですね。

殺菌作用がある

ホホバオイルには優れた殺菌作用があってニキビや吹き出物を抑えてる働きをします。
その後のターンオーバーも促進されるので早く治ることが期待できますしニキビ跡にもなりにくいのです。

ブースターとしての使用がオススメ

ホホバオイルは肌に触れた途端ぐんぐん浸透していきます。
オススメなのはその浸透の良さを生かしたブースター(導入液)として使うことです。
洗顔後、一番はじめにホホバオイルを数滴顔に伸ばしてそのあとに普段通りのスキンケアをすると、ホホバオイルの浸透力に助けられて化粧水や美容液も浸透しやすくなります。
想像以上にお肌が潤うのでかなりオススメですよ!

まとめ

ホホバオイルは、インナードライ肌改善に最も必要な「保水」「保湿」を叶えてくれるすごいオイルなんですよ〜!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
この記事と同じカテゴリーの記事
インナードライ肌対策ができる化粧品
お肌の手入れに悩む女性
髪の乾燥やベタつきを気にする女性
眠る女性
夏の日差しの下歩く女性
同じカテゴリの記事をもっと見る