facebookピクセル

なかなか治らない大人ニキビはインナードライ肌が原因だった!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

一回できると同じ場所に何回も繰り返しできてしまうしつこい大人ニキビ。
にきびができている時っておしゃれしても楽しくないし何をやっていても憂鬱・・・。

実はそのしつこいニキビはインナードライ肌が原因の可能性がとても高いのです。

なかなか治らないニキビの原因はインナードライ肌?

インナードライ肌って?

インナードライ肌とは肌内部の水分量がかなり少なくなっていてとても乾燥している状態です。
インナードライの人の肌は、これ以上水分を蒸発させないために肌の防衛本能として皮脂を過剰に分泌させるため、その皮脂のせいでお肌がベタついたりテカったりします。

いンナードライは極度の乾燥肌だからニキビができる!

インナードライ肌については簡単にわかっていただけたでしょうか。
つまり、インナードライは肌の乾燥により、過剰に皮脂が分泌されてしまい、結果としてニキビが出てきてしまっているのです。

間違ったスキンケアがインナードライ肌を加速させる

インナードライ肌が厄介な症状である大きな理由は

乾燥肌なのに見た目は皮脂でテカテカのオイリー肌

というところにあります。

鏡で顔を見たときに皮脂でテカっていたらあなたはどうしますか?
そうですね〜あぶらとり紙で皮脂を取り除きます。

さらにスキンケアはどういうタイプのものを使いますか?
そうですね〜皮脂の分泌を抑えてくれて尚且つさっぱりとした化粧水を選びますよね。
そして肌をベタつかせないために乳液やクリームは使わない・・・。

そうなんですこれが大きな間違い!

それは乾燥肌をさらに乾燥させる行動のほかないのです。

肌の健康のために皮脂が分泌されている

ではこの過剰な皮脂ですが、この皮脂は前述した通り肌を乾燥から守ろうという働きで分泌されているのです

そういうわけなのでこの皮脂をいくらあぶらとり紙で抑えたとしても、肌は「また皮脂がなくなった!」と判断して皮脂を分泌し続けてしまうのです。

インナードライ肌が原因のニキビを治す方法

つまり、インナードライ肌が原因で過剰に分泌された皮脂のせいでニキビができてしまうということです。
ということはこのニキビはインナードライ肌を改善すれば改善されるということですよね!

さて、ではインナードライ肌はどんな風に改善していけばいいのでしょうか。

肌の水分量を上げる

インナードライ肌は肌の水分が極端に少ない代わりに油分は極端に多くなっている状態です。
過剰な皮脂分泌を止めるには

肌に水分を与えて水分量を増やす(=保水)

ことがぜったいに大切なんです。

上質な油分を適度に補う

肌の表面に油が少ないことで過剰な皮脂分泌が起こっていることもあります。
(皮脂が出てきたら拭いてしまいますもんね)

しっかり保水した後は水分が飛ばないように乳液とクリームで蓋をすることも大きなポイントです。

皮脂を落としすぎない

過剰に分泌される皮脂はベタベタするしテカるのでしっかり洗い流したいという気持ちはとてもよくわかるのですが、
強力なクレンジングや刺激の強い洗顔料などでごっそり皮脂を落としてしまうとインナードライ肌はさらに悪化してしまいます。
皮脂の分泌量は増えてしまうばかりです・・・。

特にオイルクレンジングは控えてクレンジングはミルクタイプのものやクリームタイプ、洗顔料も肌に優しい低刺激のものを選ぶといいですよ。

また、夜にしっかり洗顔したら次の朝の洗顔は水かぬるま湯でバシャバシャ洗うくらいで十分汚れは落とせます。
洗顔のしすぎもインナードライ肌の進行に繋がるので注意が必要ですよ!

ニキビの上にコットンパックをしてみる

コットンに化粧水をたっぷりしみこませてニキビの上に置くだけの簡単なパックですが、出来はじめのニキビには効果抜群です。
しかしローションパックをしたらさらにニキビが増えてしまったという人もいるようですので、自分のお肌と相談をしてチャレンジしてみてください。
また、肌にコットンをのせたまま長時間放置してしまうと乾燥の原因となるので3〜5分くらいで外しましょう。
水分が足りていないことが原因のニキビでしたら効果はあると思いますよ。

まとめ

今や女性の八割がインナードライ肌だと言われています。
もしあなたがなかなか治らないしつこい大人ニキビに悩まされているようでしたらインナードライ肌を疑ってみてもいいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
この記事と同じカテゴリーの記事
インナードライ肌対策ができる化粧品
お肌の手入れに悩む女性
髪の乾燥やベタつきを気にする女性
眠る女性
夏の日差しの下歩く女性
同じカテゴリの記事をもっと見る