facebookピクセル

ターンオーバーとは何かを調べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  • 「肌のターンオーバーがどうのこうの」
  • 「ターンオーバーが乱れていますね」

よく聞く単語ですが実際どんな意味かわかりますか?
今回はそんな七不思議の1つ「ターンオーバー」をわかりやすく解説しようと思います。

ターンオーバーの意味

ターンオーバーとはごく簡単にいうと

皮膚の一番上にある皮膚が剥がれて新しい次の皮膚が出てくる

ということを表します。
脱皮みたいな感じですね。

なので肌の生まれ変わりなどと表されるんですね。

ターンオーバーは20代女性でしたらおよそ28日周期で新しくなります。

ターンオーバーが乱れるってどういう状態?

ターンオーバーの乱れには本来の周期より遅くなるタイプのものと早くなるタイプのものがあります。

ターンオーバーが遅れる場合

肌内部の何らかの影響で古い皮膚が剥がれにくくなる場合です。
古い皮脂や角質が剥がれずに溜まってしまうと、毛穴が詰まったりニキビができたりくすんだりごわついたりする肌になってしまいます。

ターンオーバーが早まる場合

何らかの影響で本来の周期よりターンオーバーが早まってしまった状態です。
ピーリング化粧品の使いすぎや洗浄力の高いクレンジング剤の使用、熱いお湯によるダメージなど外部からの刺激が原因のことが多いです。

肌トラブルがある人は両方起こっていることが多い

多くの人が、くすみやゴワツキなどのターンオーバーの遅れを気にしてターンオーバーを促進させようとピーリング化粧品などを過剰に使用してしまうことでターンオーバーの乱れを引き起こしてしまっています。

ターンオーバーを正常にする方法

シンプルなスキンケアにする

一度乱れてしまったターンオーバーを戻すにはスキンケアをシンプルで優しい方法に変えてみましょう。

例えば、オイルクレンジングはいくら洗浄力が高くても汚れと一緒に本来肌に必要なうるい成分まで奪ってしまいます。でもクリームタイプのクレンジングでしたらマッサージしながら優しくメイクを落とすことができます肌の潤いを奪われることもありません。

また、ピーリングなどの肌を削るスキンケアはしばらくお休みしてあげましょう。
ピーリングは刺激が強いですし内部の肌が出来上がる前に表面の肌を剥いでしまうので、未完成な肌が表面に出てくることになりとても不安定な状態の肌になってしまいます。
最低でも週に二回ほどの使用で我慢しましょう。

睡眠時間をたっぷりとる

肌の細胞は寝ている間にしか入れ替わることができません。
それも入眠してから3時間〜4時間の間という非常にわずかな時間の中で肌の生まれ変わりは行われるのです。

つまり、肌のターンオーバーは私たちが寝ている間に起こっているんですね。

熟睡している3時間〜4時間の間に成長ホルモンが分泌されることでお肌も修復されていきます。

ということは入眠直後に熟睡していなければなりません。
寝る1時間前にはお風呂を済ませて寝る間近にスマートフォンをいじったりテレビをみたりするのは避けて、じっくり熟睡できるような環境を作るようにしましょう。

まとめ

ターンオーバーが大体どんなものなのかわかっていただけたでしょうか。
私たちのお肌はターンオーバー次第なんですよ。
肌が何となく疲れているなと感じた時は、あまり頑張りすぎないで自然に回復を待ってあげるのも大切ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
この記事と同じカテゴリーの記事